Hangzhou Gellan Solutions

もっと良いものを見つける ......
English Español Русский Français 日本語
ホーム > GESOLGEL® FS
GESOLGEL® FS
GESOLGEL® FS
GESOLGEL® FSはクエン酸ナトリウムと混ぜって作り上げた標準的な低アシルのゲランガムです。流体ゲルの特性を持っているGESOLGEL® FSは透明な懸濁化剤としてよく飲料に用いられています。

特性:

透明度が高い
懸濁する時間が短い
フレーバー放出が良い
熱、酸安定性が良い
他の親水コロイドと結合しやすい
商品説明

典型的な使用法
透明な果肉入りの飲料と他の不溶性粒子入りの懸濁液体を作る:推奨の分量は0.1-0.12%。他の親水コロイドと結合して、GESOLGEL® FSの分量を減らすこともできます。

分散系
商品を塊のないように分散させるために:
他の粉の材料と一緒に前もって混ぜって、撹拌しながら液体に注ぎます。媒質の中に均等に分布させるまでずっと撹拌し続きます。
あるいは、非溶剤の媒質(例えば、オイル)に分散します。

溶解
溶解度は媒質とプロセスによって決まります。熱処理(時間、温度)とせん断応力(かくはん器、ホモジナイザー)の変化によって溶解度が改善できます。完全溶解は90-95℃の温度で、10-15分のうちにできます。

原料
Gellan Gum(E-418)CAS:71010-52-1
Sodium Citrate CAS 68-04-2
懸濁化剤として使われます。

品質保証:
コーシャとハラール証明書によって承認。

パッケージング、貯蔵と有効期限
1個のドラム缶に25KGの商品を詰めます。ドラム缶の内バッグは2層のPP材料です。パッキング材料はすべて食品と接触材料に関する要求と法令に従います。
未開封の原包装で、屋根付き、風通しの良い場所で保存するなら、商品の有効期限は生産された日から24か月です。

規制情報
この商品はGB2760、GB25535-2010、FCC V and FAO/WHOの規制に従います。

明細書:

項目 明細
外観 白色、オフ・ホワイトの粉
粒径(60メッシュの網の通す比率) 98%以上
懸濁テスト-果肉入りの飲料に0.11% 合格
粉の色 76%以上
乾燥減量 0 ~14%
pH(1% 溶液) 6.5 ~ 8.5
重金属総量 20.0 PPM以下
ヒ素 2.0 PPM以下
2.0 PPM以下
バクテリア量 10000CFU/G以下
イースト&カビ 400 CFU/G以下
バクテリア大腸菌 陰性(25g)
サルモネラ菌 陰性(25g)
黄色ブドウ球菌 陰性(1.0g)
緑膿菌 陰性(1.0g)