Hangzhou Gellan Solutions

もっと良いものを見つける ......
English Español Русский Français 日本語
ホーム > 製品とサービス

製品とサービス

GESOLGEL ®製品

ゲランガムは食品、薬剤、化粧品に使用されています。

原料 応用ゲルのフォームアシル基のレベル溶状
GESOLGEL® HA 食品(豆乳、ジュース)やわらかい、 弾性のある不透明 乳白色
GESOLGEL® LA 食品(飲料、ジェリー)かたい もろい透明
GESOLGEL® AFG 消臭剤かたい もろい透明
GESOLGEL® PH-LA 薬剤 パーソナルケア 口腔の衛生かたい もろい透明
GESOLGEL® PH-HA 薬剤 パーソナルケアやわらかい、 弾性のある不透明 乳白色
GESOLGEL® MTC 微生物と植物の培養基ハード もろい透明

GESOLGEL 注目の製品

食品の製剤に使用されるスペシャル商品

スペシャル商品 原料典型的な応用
GESOLGEL® HAM シュガー ゲランガム乳製品
GESOLGEL® HPS シュガー ゲランガム中性の植物性たんぱく質の飲料
GESOLGEL® HFS ゲランガムジュースの果肉を浮遊させるため
GESOLGEL® FS ゲランガム クエン酸ナトリウム高い透明度の果肉入りのジュース
GESOLGEL® WJ ゲランガム カラギナン コンニャクガム多層、耐熱性の良いウオーターゼリー
GESOLGEL® FC ゲランガム カラギナン クエン酸ナトリウム耐熱性のある菓子
GESOLGEL® JIS ゲランガム クエン酸ナトリウムアイス、砂糖衣{さとうごろも}、ゼリー、低脂肪{ていしぼう}のフロスティング、スイート・ロールなど
GESOLGEL® JFF ゲランガム クエン酸ナトリウム非標準{ひひょうじゅん}のジャムとゼリー、 果肉
GESOLGEL® BAK ゲランガム シュガー クエン酸ナトリウムパン、菓子類の餡 果肉入りのヨーグルト
GESOLGEL® MP ゲランガム クエン酸ナトリウム 塩化{えんか}カリウム肉製品
GESOLGEL® PF ゲランガム 塩化{えんか}カリウム缶詰のペットフード

ゲランガムについて
ゲランガム(gellan gum)とは、複合多糖類(ヘテロ多糖)に分類される多糖類(ポリサッカライド)であり、繰り返し単位を持ったポリマーの1種である。ゲランガムは、真正細菌の1種のPseudomonas elodeaによって合成される水溶性の多糖類として知られている[1]。その化学構造から、多糖類(大きな分子)でありながら水溶性を示す。しかし、容易にゲル化もする性質を持つ。一部の点眼剤(目薬)の添加物、培地のゲル化剤、食品添加物など、様々な用途で用いられている。

ゲランガムの優れたところ:
1、低用量
2、熱安定性と酸安定性がよい
3、風味が長期に保つ
4、高透明度
5、ゲル強度(剛性と弾性)が調節できる
6、混合性がよい

ゲランガムは様々な用途に用いられています。
(1) 食品添加物:菓子、ジャム、ゼリー、〔ケーキの飾りに使われる〕砂糖衣、パンと菓子などの餡、ケーキ、ペットフードなど
(2) 他の応用:培地のゲル化剤、カプセル、香水など

特性と効用

特性 効用
1、低用量 0.05-0.25%の濃度でゲルを形成する 効果的なゲル化剤
2、熱安定性と酸安定性がよい 1、加熱滅菌してもゲル強度もあまり変わらない
2、粉体形状のゲランガムは酸性状態でも長期的に使用られる
3、ナトリウム また カリウムで熱可逆的なゲルが形成できる。
マグネシウム また カルシウムで熱不可逆的なゲルが形成できる
熱可逆的と熱不可逆的なゲルを生産することができる
4、風味が長期的に保つ 商品の品質を高める
5、他の親水コロイドと混合できる ゲルの弾性と剛性が調節できる
6、他の原料と相溶できる いんな製剤に使用される
7、pH 3.5~7.0のゲルを生産できる 酸性の製剤でも中性の製剤でもいいゲルを形成できる。そしてゲル強度も良い
8、アンチエイジング  老化防止{ろうかぼうし} 老化と粘度挙動を防ぐ
9、酵素性分解を引き超す可能性が低い 適応性がよい 培地のゲル化剤に用いられる

主なファンクションと応用

ファンクション 応用
接着性 砂糖衣
皮膜ペインティング 砂糖漬けのフルーツ キャンディー
乳化 マヨネーズ
皮膜形成{ひまく けいせい} 合成物質
泡安定剤 ビール
ゲル化剤 ゼリー、詰め物、デザート、ジャム
抗グレイン 冷凍食品、シロップ
安定剤 アイスクリーム、マヨネーズ

ゲランガムの構造

ゲランガムは、単糖が直鎖状に連結したポリマーとしてできた高分子化合物である。ポリマーの繰り返し単位は、2つのD-グルコース残基と1つのL-ラムノース残基と1つのD-グルクロン酸残基から構成される四糖である。 High acylの ゲランガムで柔らかい、もろくない、弾性のあるゲルが生産できる。Low acyl のゲランガムでかたい、もろい、弾性のないゲルが生産できる。

High acyl ゲランガム の構造

Low acyl ゲランガム の構造


物理的性質の比較

  High Acyl Gellan Gum Low Acyl Gellan Gum
分子量 1~2×106 Daltons 2~3×105Daltons
溶解{ようかい}度 70℃以上の湯 80℃以上の湯、あるいは金属{きんぞく}イオン封鎖剤入りの冷たい水
陽イオンに対する敏感さ イオンに対する敏感度が低い イオン、特に二価陽イオン、例えばカルシウムイオンに対する敏感度がとても高い
ゲル化条件 冷却 陽イオンはいらない 陽イオン、酸、可溶性固形物
設定温度 70~80℃ (158~176℉) 30~50℃ (86~122℉)
熱可逆性 熱可逆的 二価陽イオンを入れるなら、熱不可逆的
ゲル組織 柔らかい 弾性のある 硬い、もろい